CSS2017発表

10/23(月)~10/25(水)に山形市において開催されたコンピュータセキュリティシンポジウム(CSS2017)で以下の題目の研究発表を行いました。 マルウェアの動的解析結果によりマルウェア亜種を分類する方法に関する研究です。今回はLZ77を用いて特徴抽出をする方法を提案しました。 「データ圧縮アルゴリズムによるマルウェア分類および亜種判定について」 ◎武智 聡平 (愛媛大学大学院理工学研究科) 甲斐 博 (愛媛大学大学院理工学研究科) 森井 昌克 (神戸大学大学院工学研究科)

Continue reading...

M1の武智君が愛媛大学で開催された電気関係学会四国支部連合大会(https://www.sjciee.org/ ) で医療法人ゆうの森との共同研究に関する研究発表を行いました。 「訪問看護制度利用のためのアプリ開発」 武智聡平、上野ひかり、増成紳介、矢野良典、甲斐博、高橋寛(愛媛大学)、 永吉裕子、江篭平紀子、飯森俊介、永井康徳(ゆうの森)

Continue reading...

FIT2017発表

M1の上野さんが東京大学で開催されたFIT2017 第16回情報科学技術フォーラムで 神戸大学との共同研究に関する研究発表を行いました。 「カメラ撮影画像を用いた秘密分散法のRS符号を用いたノイズ除去」 上野ひかり、甲斐博(愛媛大学)、森井昌克(神戸大学)

Continue reading...

どちらもなんとか締切までに論文を提出しました。昼も夜もない生活をしていたので今は体がだるい。 コンピュータセキュリティシンポジウム(CSS)は山形で10月にあります。 山形市であります。山形市は子供が参加したÂ..

Continue reading...

ATCMに投稿していた論文がacceptされたのですがreviewerコメントに従って修正しないといけない。締切8/25まで。他の論文の締め切りもあるしきついなあ。重なるときは重なるなあ。

Continue reading...